toricago

lifehack & technology

驚異的に仕事が速くなるPC単語登録、約200個を公開

 パソコンの操作スピードを上げるための工夫は色々とあるが、中でも取り入れる効果が大きいのが「単語登録」と呼ばれるものだ。単語登録とは、例えば「おつ」と打ち込み変換すると、「お疲れ様です」と表示させるように単語を登録する機能のことである。自分の名前や会社名を登録している人は多いのではないだろうか。
 私は、タイピングには昔から自信があったので、単語登録の力を借りる必要はないと思っていた。それに、単語登録をしている人は、人差し指しか使わないようなスピードの遅い人ばかりだった。「単語登録はタイピングが遅い人向け」という先入観に妨げられ、私が単語登録に挑戦する日はなかなか訪れなかった。
 ある日、『速さは全てを解決する』(著:赤羽雄二さん)という本を読んでいると、単語登録の重要性が説かれていた。ブラインドタッチもショートカットも使いこなす人が、仕事のスピードをさらに、極限まで上げるためのノウハウとして単語登録が紹介されていた。「タイピングが遅い人を補助するためのツール」と誤解していた私は驚いてしまった。しかも10個や20個登録するという話ではなく、なんと200〜300個の単語を登録せよ、と書いてあったので尚更驚いた。
 そこで、試しに10個ぐらい登録してみたら、文章をタイプするスピードが1割〜2割も速くなった。それ以降は少しずつ登録数を増やし、本に書いてあった300個を超えることができ、さらに速くなっていると感じている。資料作成もスイスイ進むし、ほとんどのメールを5分以内に返せるようになってきた
 今回の記事では、実際にどのような単語を登録すればよいのか、というのを解説していく。私が登録している300以上の単語をそのまま公開できればベストであったが、個人情報を含むものや、勤務している業界や興味のある分野に限定される単語登録が多かったので、それらを除いた200個程度の単語を紹介していこう。

メールアドレスや住所など

 メールアドレスや住所、電話番号を登録しておけば、ウェブサービスへの会員登録、オンラインショッピングの配送先情報の入力、メールを書いている時などに非常に役に立つ。メールアドレスは複数使いこなしている人がいると思うので、会社用、プライベート用、ブログ用など、すべて登録してしまおう。登録方法はkmail(会社のk)やbmail(ブログのb)というように、mailの頭に種別が分かる一文字を追加すると覚えやすい。住所もkj(kaisha jusho)、郵便番号はky(kaisha yuubin)とする。ハイフン無しは、会員登録・個人情報登録でハイフンが使えないパターンがあるので、登録している。

よみ単語
gまいl(gmailgmailメールアドレス)
kまいl(kmail(会社メールアドレス)
bまいl(bmail)(ブログ用メールアドレス)
てl(tel)(自宅の電話番号、ハイフンあり)
kてl(ktel(会社の電話番号、ハイフンあり)
sてl(stel)スマホの電話番号、ハイフンあり)
てl2(tel2)(自宅の電話番号、ハイフンなし)
kてl2(ktel2)(会社の電話番号、ハイフンなし)
sてl2(stel2)スマホの電話番号、ハイフンなし)
kj(会社の住所)
いj(自宅の住所)
ky(会社の郵便番号)
いy(自宅の郵便番号)

会社関連

 私は会社名とともに、勤務先のすべての部署名を登録している。社外で良く連絡を取る会社の名前や部署名も登録している。メールの冒頭に相手の会社名・部署名を毎回入れるような硬いカルチャーの業界にいる人にとっては効果抜群だ。
 人についても色々と登録できる。よく連絡する人の名前をさん付け・様付け込みで登録してしまおう。例えば同僚の「秋山さん」は「あys」とし、お客さんの「齊藤様」は「sts」となるかもしれない。難しい漢字の名前や外国人の長いカタカナ名でも一度登録してしまえば二度と間違えることがなくなる。役職名も登録すると便利だ。長い漢字まみれの役職名は少ないキーでバシッと変換しよう。
 社訓や社是など、会社に関する単語は他にも色々あると思うので、会社関連の便利な単語をドシドシ登録していこう。ここでは架空の具体例をいくつか示す。

よみ単語
え1b営業第一部
え2b営業第二部
っkb(kkb)企画部
ふぁb(fab)ファッション・アパレル部
gんb(gnb)原子燃料部
khb開発部
jtmb情報通信モバイル部
tjトヨタ自動車
sbkソフトバンク
か(ca)サイバーエージェント
にけ(nike日本経済新聞社
mつ(mtu)三菱東京UFJ銀行
kg株式会社
せお(ceo)代表取締役社長
しこ(siko)執行役員
じそ自民党総裁
さとさ齎藤さん
たさ田中さん
すさ鈴木さん
すさま鈴木様
れださまレオナルド・ダ・ヴィンチ
あべそ安倍総理
しゃくん1一、 ヤマトは我なり
しゃくん2一、 運送行為は委託者の意思の延長と知るべし
しゃくん3一、 思想を堅実に礼節を重んずべし

URLや数字の羅列など

 URLや数字の羅列も登録すると良い。会社のURL、自分のSNSのリンク先やIDだ。飲み会の幹事として建て替えるケースが多い人は、銀行口座をさっとLINE等で送れるように口座番号や支店名をセットで登録しておくと良い。
 文章で使うのではなく、思い出すための単語登録もある。例えば円周率の3.14の後ってなんだっけ、というのを仕事で良く使う人であれば、それを登録してしまったほうがいちいちググるより速い。
 私は数字系の暗記は大の苦手で、口座番号や電話番号を覚えるのに時間がかかるタイプだ。なので、単語登録が本当に役に立っている。

よみ単語
fぶrl(fburl)https://www.facebook.com/★★★(自分のFBのURL)
とぃd(twid) @toricagoblog(ツイッターのID)
bぉぐrl(blogurl)http://toricago.hatenablog.com/
くrl(kurl)(会社のURL)
あ0(a0)84.1cm, 118.9cm
ぱい3.14159 26535 89793 23846 26433 83279 50288
ぎこざ(銀行口座の番号)

ファイル名や拡張子などに便利

 ファイル名は日本語でつけているのに、拡張子を英語で付けないといけない場合があると思う。例えば「ブログ案.ppt」だ。ローマ字モードに変更しないといけなかったりしてスピードが若干落ちる。そこで半角でドット以降の拡張子を登録してしまえば、日本語入力モードのままファイルを色々な拡張子で保存できるようになり便利だ。
 ファイル名をつけるときに単語と単語の間にアンダースコア(_)をつけることが多いが、これも全角・半角などを見分けながら変換するのは面倒だ。そこで私は「あん」を半角アンダースコアになるようにしている。
 他にも、ファイル名の冒頭に日付を付けることにしている。私はGoogle日本語入力を利用しているので、「きょう」を変換すれば「2016-08-04」となる。この機能を利用してファイル名を「2016-08-04_ブログ案.txt」というようにしている。日付を付けるのが不自然な場合、付ける意味がない場合は、統一する意味を込めて「0000-00-00_」というのを付け加えているので、それをすぐに変換できるようにもしている。可読性も上がるので良い。ファイル名についても『速さは全てを解決する』にノウハウが乗っている。

よみ単語
pdf.pdf
txt.txt
あん_(半角のアンダースコア)
ぜろ0000-00-00_

よく使う英単語や短縮語

 日本語の文章の途中で英単語を使うのは厄介だ。なぜならローマ字モードへの変換をしてから英単語を打ち、また日本語モードに戻るとキー数が多くなってしまう。もし使う英単語がある程度決まっているのであれば、それらを登録してしまったほうが遥かに快適だ。
 ちなみに、HTML→hypertext markup languageのように、短縮後を展開したいような場合も、単語登録は大活躍。

よみ単語
dろp(drop)Dropbox
てrみなl(terminal)terminal
こまぷろcommand prompt
てふTeX
まc(mac)mac
LINE
うぃき(wiki)Wikipedia
うぃん(win)windows
えま(ema)Emacs
fbFacebook
twTwitter
うy(uy)Unity
htmlhypertext markup language

メールでよく使う挨拶文

 挨拶系の文章はまるまる登録できちゃうのが単語登録の素晴らしいところだ。例えば「いたお」で「いつも大変お世話になっております。」になる。期間限定の挨拶文(あけましておめでとうございます)についても、十回以上送るのなら登録しちゃった方が結果的に時間節約になる。終わった後にその単語登録を消去してしまっても良い。(単語登録だけではなく、メール全体をテンプレート化してしまうこともお勧めだ。
 これらは本当に頻繁に利用するので、今回の記事を読んでとりあえずいくつか登録してみたいと思っている人は、以下の中から好きなものを登録するところからスタートすると良い。

よみ単語
ありすありがとうございます。
ありすすありがとうございます!
ありたありがとうございました。
頂き
いたおいつも大変お世話になっております。
いたす致します
いたた致しました
おかげ様で
おてお手数をお掛けし
ごたご多忙のところ
ごれご連絡
しょち承知いたしました
はじ初めてご連絡させて頂いています。
もうし申し訳ございません。
よろいよろしくお願い致します。
よろもよろしくお願い申し上げます。
おつお疲れ様です。
誠に
失礼
dです
あけおめあけましておめでとうございます。
ことよろ今年もよろしくお願い申し上げます。

ソーシャルでよく使う挨拶文

 数年前に比べるとメッセンジャー、LINE、チャットに奪われる時間がかなり増えている。しかもPCではなくスマホで返事をするととても時間がかかるのだ。LINEやメッセンジャーは気軽にささっとできるので「速い」イメージを持っている人が多いと思うが、フリック入力はタイピングスピードには到底、敵わない。
 そのため、会社や自宅のデスクに座っている時はPC上でLINEをやろう。もしスマホでしかLINEをやったことがないという人がいれば、ここからダウンロードできるぞ。
 PC LINEでは今までの単語登録も使えるのだが、それに加えてLINE用の単語もバンバン登録しちゃおう。私の場合は下記のように登録している。
 メールやパワーポイントの資料作りの時間をいくら短縮できても、ソーシャルに吸い取られてしまったら意味が無い。ソーシャルについても単語登録などの工夫で、しっかり管理していこう。

よみ単語
snそうなん
syせやな
ああありがとう
っb(bb)ばいばい
おsおやすみ
おhおはよう
ははは
w2おもろい
w3wwwwww
ういうい
了解
tsサンクス
またね
なるほど
元気

曜日や時間に関する単語

 会議案内、日程調整などで大活躍してくれるので、非常に良い。月曜日と打つには9キー(getuyoubi)必要だが、y1だと2キーになり大幅短縮だ。ちなみに意味としては曜日の一つ目でy1だ。

よみ単語
y1月曜日
y2火曜日
y3水曜日
y4木曜日
y5金曜日
y6土曜日
y7日曜日
gz午前
っg午後

一般的な用語

次は一般的な用語だ。色々あると思うが、「準備」「会議」「送信」「調査」などはどんな業界の人でも日常的に利用するワードだ。そういうものをどんどん登録しよう。

よみ単語
b場合
br分類
by分野
dg大学
dtデータ
fdフォルダ
flファイル
hk変換
jb準備
kg会議
kん(kn)確認
mk目的
pjプロジェクト
sbサーバー
sh取得
st設定
t大変
zsゼロ秒思考
あn(an)案内
あっぷアップロード
あどアドレス
あぷアプローチ
いtインターネット
いんすとインストール
エクセル
検索
けか計画
ちゅけ中期経営計画
けざ経済
昨日
実行
しゅ宿題
かそか歓送迎会
じゅし受信
しょかショートカット
しょめ証明
せめ説明
ソーシャル
そし送信
たいタイミング
だうんダウンロード
たと単語登録
知識
図書
なと何卒
なよ内容
背景
パワーポイント
ぱたパターン
ぷれプレゼンテーション
ぷろぐらプログラミング
へこ変更
べん勉強
もだ問題
りょ旅行
ろいログイン
ろおログオフ
ワード
ぶせ分析
y予測
りたリアルタイム
でとデスクトップ
かせ解析

専門的な用語

最後は専門的な用語だ。これは自分の業界に特有なものなので、人によって全然違ってくるだろう。ここでは、仮に私が「ブログの書き方」というのを解説するブロガーだとした場合の専門的用語を見ていこう。皆さんもそれぞれの業界や分野に合わせてどんどん登録してほしい。

よみ単語
はぶはてなブログ
だしゅぼダッシュボード
はてぶはてなブックマーク
はてきはてな記法
ぐあGoogle Analytics
あっc(acc)アクセス
記事
sk新着記事
おk(ok)おすすめ記事
kt記事タイトル
しが下書き
td登録読者
bzバズ
1k1000字
2k2000字
3k3000字
4k4000字
5k5000字

終わりに

 以上で約200個の単語登録を紹介してきた。登録したことのない人は、10個だけでも登録するとメールや資料作りが速くなるので、試してみることをお勧めする。10個だけで効果を実感できれば、もっともっと登録していけば良いと思う。それに伴ってどんどん速くなると思うので、新しく単語を登録することが楽しくなってくるはずだ。そうすれば数ヶ月から半年であっという間に300個を越えていくだろう。
 ただし、登録するのはStep 1に過ぎない。Step 2としては、登録した単語をちゃんと使いこなさないといけない。続編の記事では覚えやすいように登録する手法や、複数PCやスマホと同期する方法、GoogleATOKの予測変換機能に頼らずこれほど単語登録をする意味を解説したぞ。
toricago.hatenablog.com