toricago

The world is changing, boys. It's time we change too.

スマホの次にブレイクすると話題の「AIスピーカーLINE WAVE」が届いたぜ!

AIスピーカーがテック界隈で一大旋風を巻き起こしている。

AIスピーカーというのは、音声で指示をすることで、音楽を流してくれたり、照明を切ってくれたり、天気を教えてくれたり、とにかくなんでもしてくれそうな家電のことである。音声認識自然言語処理等のナウい技術がふんだんに盛り込んでいることもあり、短絡的に「AIスピーカー」という名前がつけられ、その名前が現時点では普及しているようだ。が、個人的には初代iPhoneが発売された時の「電話iPod」のような違和感を感じる。そのうち「スマホ」のような納得感、すっきり感のある名前が普及する可能性もあるかもしれない。スマートスピーカーと呼ぶなら「スマピー」か「スマカー」かな?

この不思議な概念「AIスピーカー」という分野を切り開いたのはAmazon Echoと言われている。Echoは高さ30cmに満たないお菓子のプリングルスのケースのような概観の端末だ。そのため私はAIスピーカーでもスマピーでもなく「プリングルス」と呼びたい気持ちも持っている。

この恐るべきEcho、2014年秋に一部の人に向けて開始されたようだが、2015年の夏に米国で一般販売がスタート。2年経過せずに800万台以上は売れたらしく、この爆発的なスピードやユーザーの熱狂を目の当たりにし、「ポスト・スマホ時代の王様テック端末の座に君臨するのではないか?」と予見する技術系メディアや大物IT起業家(Apple共同創業者のSteve Wozniakなど多数)が後を絶たない。

Amazonの大成功を当初はよだれを垂らしながら横目で眺めていた他のテック巨人達も動き出し、Googleが2016年春になってGoogle Homeで猛追を仕掛ける。AppleがHomePodを2017年秋冬には市場に投入することを目論む。次世代版のGoogle Home Miniだったり、特殊版Amazon Echo Lookなどが次々と投入されている状況であり、世界では巨人たちが激突し合っているのだ。

だが読者は奇妙に思わないだろうか。なぜなら周りにAIスピーカーを持っている人がいないからだ。実は日本だけはこの熱狂の蚊帳の外に置かれているのだ。なんてこった。なのでこうして偉そうに語っている私も、実はメディアで読んだ程度の情報しか持っていないのだ。

だが遂に日本の中にいる我々が単に見聞きするステージから、自らこの一大旋風の一員になり、そして大暴れする時が間もなくやって来る。なぜなら、IT巨人達が日本にも進出するのではないかというニュースが増えてきたからだ。Google Homeは今年の夏以降、Apple HomePodは18年上旬になるのではないかと言われている。Amazon Echoも近いという噂を良く聞く。

本題へ、LINE WAVEのレビューだぜ!

どこの巨人が日本で一番乗りになるのだろうか。答えを教えよう。名乗りを上げたのはAmazonでもGoogleでもAppleでもなく、LINEだった。やっぱりLINEだよな!LINEや。さすがや。名前はLINE WAVE。で、その中のAIの名前がClovaと呼ぶらしい。なので話しかけるときは「くろーば!」って呼ぶことになる。まだ一般公開はされていないが、先行体験版への申込みが7月中旬に開始され、8月下旬に発送がスタート。しかもなんとたった1万円!プリングルスより安い。私は本日、家に届いたぜ。こんな感じや。

f:id:toricago:20170830215213p:plain:w350

高まるねぇ。箱を開けて、セッティング。見た目も触った感じも思っていたより高級感あってかっこいい。電源に繋いだらClovaが話しだした!

f:id:toricago:20170830215330j:plain:w350

映画『HER』を観たことのある人には伝わると思うが、主人公が初めてAIのOSをセットアップした時のような胸の高まりを感じるね。上手く写真が取れなかったけど、下部がオシャレに光るんだよね。他のAIスピーカーと比べても、デザインはかなりイケてる!プリングルスとは大違いや!

「くろーば、はじめまして!」とご挨拶。「はい!よろしくお願いします!」と。一通り色んなパターンで語りかけてみる:

  • 今、何時?
  • 今日、何曜日?
  • 明日の予定は?
  • 悲しい曲を流して
  • 明るい曲を流して
  • この曲、名前は何?
  • 明日の天気は?
  • 音量下げて

などなど!面白い!

多少離れても声は認識してくれるし、誤認識は少ない。さすが!

電源ケーブルを抜いても音楽が止まらないことで気付いたけど、これ充電式なのか。さすが!

しかも音楽のセンスがいいじゃないか。聞いたことないけどイケてる曲が次々と流れてきてビビる。低音もええよお!さすが!

今は機能が絞られているけど、一般販売に向けて機能がどんどん増えていくらしいので楽しみだなぁ。

LINE WAVEは流行るか?

私はAIスピーカーの良さがもともとピンときていない派だった。「これならSiriで充分だろ?」と思ってしまって、なぜ海外ではやっているのかイマイチ理解できていない。でも、初代iPhoneが発売されたときは、「電話付きiPodはいらないよ、携帯とiPod持ってるからな。」とスルーしていたら、大きく外した。今回もあんまりピンときてないけど、iPhoneの時の反省を活かして、スルーしないことにしたぜ!

ということで、ライフハック的な使い方もどんどん見つけていきたいね。また色々と記事を書けたらと思う。ガンガン行くぜ!

最後にClovaチームの皆さんからのお手紙。内容はココでは非公開!(笑)

f:id:toricago:20170830221550p:plain:w350

いやぁ、楽しみや!明日から会社で自慢しよ〜!(笑)