🌸日本発Mirrativは世界をとるか。12記事連続で出します!🌸

いま私が最もハマっているのは、ライブ配信Mirrativ(ミラティブ)というアプリだ。一言で言えば「バーチャルライブ配信プラットフォーム」であり、100万ユーザーを突破し、現在グイグイ伸びている注目のアプリである。使い方としては、ゲームアプリを遊ぶ画…

TikTokと、日常と、音楽と、大人と、青春。

(注意:今回の記事はTikTokの分析ではなくポエムです。ご注意ください。) TikTokに溢れる中高生の眩いリア充動画を鑑賞しすぎたせいで、「青春って何だろう?」ということを考え始めてしまった。いい年して厨二病が再発してしまったのかもしれない。先日、…

TikTokは「女子高生」をコモディティ化してしまった

TikTokの最大の魅力の一つは、中高生の日常に滑り込むような感覚を味わえることだろう。学校の休み時間の何気ない悪ふざけ。 先生を巻き込んだドッキリ。 部活動の合間に部室で皆で踊ったり。 昼休みに、教室で寝る人や雑談する人。 廊下にあるロッカー。 教…

世界で最もTikTokを愛している男が、秘伝のTikTok情報収集術を全公開する

TikTokは現在進行系でどんどん進化している。一気に有名になったので、今となっては誰もがTikTokの存在を認知しているが、その全体像を把握している人は少ない。TikTokのニュース量は非常に多いだけではなく、そのほとんどが実は日本では報道されない。かな…

誰も気付いていないTikTokの本当のイノベーションを語る

TikTokは良い動画が一瞬でバズりやすい。それは例え、あなたの最初に投稿した動画だったとしても。これはYouTubeと対極的である。YouTubeでは無名の人がどんなに面白い動画を投稿しても、そもそも誰にも見てもらえない。YouTubeで毎日毎日面白い動画を投稿し…

『メモの魔力』を読み終わったら、すぐに取り組みたい10個のこと

Amazonで長い間ランキング1位の『メモの魔力』(著:前田裕二さん)。ベストセラー中のベストセラーとして、現在読んでいる方も多いのではなかろうか。私も実はメモ魔としてたくさんメモを書きまくってきた。 https://toricago.hatenablog.com/entry/2016/07…

ByteDanceの求人情報100件以上から見えた今後のTikTok動向

今まで、TikTokを様々な観点から分析してきた。ときに有名TikTokerさんのオフ会に潜入してみたり、別のTikTokerさんの1万人を超えるライブにも参加してみたり、ときに様々なビッグデータを解析することでTikTokの流行に対する理解を深めてみたり、自らTikTok…

ビッグデータ解析で『TikTok』現象を丸裸にしてみた!

私はTikTokが大好きだ。今まで、TikTokで数千人以上のファンを獲得するまでやりこんだり、小中学生に混じって有名Tiktokerさん(成瀬さん)の握手会・撮影会に参加してみたり、流行の最先端にいる数々のTiktokerさんの憧れの的であるDJ社長・レペゼン地球の…

プリンストン大学『ビットコインと仮想通貨の技術』を受講した

ブロックチェーン関連のMOOCsで最も有名な授業の一つが、プリンストン大学が提供している『Bitcoin and Cryptocurrency Technologies』(ビットコインと仮想通貨の技術)という授業だろう。MOOCsとはMassive open online courseの略称であり、動画などの教材…

TikTok最新動向まで一気に知れる2万字詳細レポート

どうも、「おっさんTikTok新聞」編集長のtoricagoです。 「おっさんTikTok新聞」とは? 今まで、TikTokアプリでファン数を数千人獲得するまでやりこんだり(それでも底辺TikToker)、渋谷のハロウィーンにおけるTikTok事情を調査したり、有名TikTokerさんの…

若者文化の最前線:DJ社長が率いる『レペゼン地球』の正体

2018年3月ごろに、A氏からあるYouTube動画が送られてきた。A氏は私の知り合いの中では最も若者文化を研究している人の一人で、過去に何度も若者文化の重要なパラダイムシフトを、早期に的中させてきた人物だ。A氏からの情報は私を若返らせてくれることが多い…

死ぬほど忙しい時の修羅場を乗り越える仕事術

最近、辛い。死ぬほど忙しい。仕事も忙しいし、プライベートも忙しいし、ブログも忙しい。ただ、前提として知ってほしいのが、私は忙しいのが大嫌いだ。たっぷりと睡眠をとること。毎日運動をして、たっぷりと汗をかくこと。適度にリラックスをする時間を設…

大人気高校生Tiktokerの握手会に行った話

TikTokの爆発的な勢いがとどまるところを知らない。私のブログでも、Tiktokの面白さを紹介する記事を7月頭に公開した。しかしわずか数ヶ月経過しただけなのに、そこからあまりに多くのことがありすぎた。 おっさんが『Tiktok』をガチでやってみた話 - toric…

名門大学のブロックチェーン授業の無料動画や講義情報一覧

ブロックチェーンの社会実装が急ピッチで進み、ほとんどの大企業が興味を持っているか、すでに取り掛かっているという調査結果を以前紹介した。 Pythonで学ぶ『ブロックチェーンプログラミング入門』が良すぎた話 - toricago Google、Microsoft、IBM、Facebo…

ブロックチェーンエンジニアの給料が急騰している件

ブロックチェーンのスキルを持つエンジニアの給料が異常なレベルまで高騰していると、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が今年報じた記事が大変興味深い。 Blockchain Talent Wars Escalate, Hindering Product Development - WSJ これらの理由として…

Pythonで学ぶ『ブロックチェーンプログラミング入門』が良すぎた話

ブロックチェーンの社会実装の勢いが止まらない。テック市場に特化したイギリスの調査会社Juniper Researchが、今年の夏に発行した調査レポートの結果によると、 大企業の65%がブロックチェーンの導入を検討しているか、導入している最中 大企業の50%…

『お金のPDCA』を読んで、速攻で取り組んだことの詳細報告

『稼ぐ人が実践している お金のPDCA』を読んだ。この本、なんと著者があのハイパーベストセラー本『鬼速PDCA』の冨田和成さんである。『鬼速PDCA』についてはこのブログでも数々の体験記を投稿してきた。今でも『鬼速PDCA』の流儀に則り、毎日簡易な振り返り…

ブロックチェーンの基盤技術に踏み込むなら『徹底理解 ブロックチェーン』がお勧め

最近ようやくブロックチェーンの技術的側面に関する勉強を始めることができた。まず最初に読んでみたのが、2017年春頃発売されて以降、アメリカなどでベストセラーになっている『Blockchain Basics』という本。大ヒットをきっかけに様々な言語に翻訳され…

おっさんが『Tiktok』をガチでやってみた話

オッサンになるというものは辛い。Facebookを頑張って始めて、色々と投稿していたのに、最近「いいね!」をくれるのは同世代か上の世代だけになってしまった。気づいたらイケてる若者は撤退していた。辛い。次に若作りのつもりでInstagramを始めたが、「イン…

『自然言語処理の基本と技術』が面白い!

スマートスピーカーが日本で急速な普及を迎えている。Amazon Echo、Google Home、LINE WAVEなどを購入し、スマートスピーカーの様々可能性を楽しんでいる読者も多いかもしれない。何かを話しかけることで、アラーム・ストップウォッチ設定やLINEメッセージの…

間もなくやってくる「メルカリ王国時代」に先手を打て!

最近、メルカリにドハマリしている。先月始めたばかりだが、既に数百以上の出品を行い、売上も今月中には10万円を突破しそうな勢いだ。強気の値段でドシドシ売れていくし、「まさか誰もいらないだろう」と思うようなものまで売れていくのだ。他の人の出品…

アイデアマンになるためにバイブル本『アイデア大全』の42ツールを3ヶ月かけて実践したので全部解説する

「もっと良いアイデアを考えられるようになりたい!」「もっと想像力が欲しい…!」「画期的アイデアでブレイクスルー起こしてぇ〜!」そう思うことはないだろうか。アイデアを考えられる力は重要だ。もちろんそのために色んな人が色んなことを提案しているが…

週に5分やるだけで会話力が高まる、ラクチン人物メモ術

<今回の目次> 美容師との会話から生まれた人物メモ術 なぜ、私達は人物メモを取らないといけないのか? 人物メモを取るとどういう効果があるのか? Toricago式 人物メモ術 メモを取る内容 メモを取るタイミング 誰のメモを書くのか? ファイルの管理方法 …

いつまでたっても前倒しできない人のための、前倒し筋の鍛え方

<今回の目次> なぜ前倒しすべきなのか? 前倒しできれば、仕事の質がピカピカになる なぜいつまでたっても前倒しできないのか? なぜ実際に前倒ししようとしても、前に倒れないのか? 前倒しは小さいことから始める 前倒しオタクへ 前倒しの筋力を鍛えるコ…

驚異的に仕事が速くなるPC単語登録、約200個を公開

パソコンの操作スピードを上げるための工夫は色々とあるが、中でも取り入れる効果が大きいのが「単語登録」と呼ばれるものだ。単語登録とは、例えば「おつ」と打ち込み変換すると、「お疲れ様です」と表示させるように単語を登録する機能のことである。自分…